佐藤興業株式会社
全国建築塗装技能競技大会 > 第24回(2015年) > 全国大会
東京地区大会の様子を見る >>

第24回 全国建築塗装技能競技大会

2015年10月15日(木)、16日(金) @茨城県水戸市 青柳公園水戸市民体育館


全国塗装技能競技大会が開催され、全国から集まった47名の職人たちが日頃より磨いた塗装技能を競い合いました。当社からは東京都代表として清水義行氏が出場しました。
開会式1開会式
茨城県水戸市 青柳公園水戸市民体育館にて、第24回全国建築塗装技能競技大会が10月15日(木)、16日(金)の2日間に渡って開催されました。
開会式2全国から47名が選抜され出場しました。
開会式3当社からは東京都代表としてゼッケン4番 清水 義行氏が出場しました。
課題見本課題見本
会場の入り口近くには課題の見本がありました。右側面以外は実施要項で決められた寸法や色通りに正確に仕上げなければいけません。右側面はフレックスコート自由仕上げ(自由課題)です。今大会の自由課題のテーマは「ホテルの柱」でした。
会場全景会場全景
体育館の中で黙々と作業を進める選手たち。
決められたスペース内で作業各自割り当てられた場所の中で課題に取り組みました。
金ゴテで地付け金ゴテで地付けを行っているところ。使用する道具は実施要項で指定されています。
区画線引き区画線を引いているところ。正確さも審査ポイントとなるため、左下を基準として正確に引く必要があります。
2色で塗り分け区画線の中を調色した2色で塗り分けます。
1日目終了時の状態1日目終了時の状態。左側面の塗り分けは完了。中央部は単層弾性(緑)を多孔質ローラーで仕上げています。右側面の自由課題部分は、地付けとパターン付けまで終わらせていました。
調色板課題選手たちが提出した調色板が会場の壁に並べられていました。
2日目は自由課題から着手2日目は自由課題から着手しました。そして、乾き待ちの間に他の作業を進めます。
木目模様描き単層弾性の両脇にフレックススウェードを塗布し、木目用の道具を使って木目模様を描きます。
自由課題に着色木目模様描きが終わったあと、自由課題に着色していきました。
仕上げにラメ吹付け自由課題の仕上げに扇子に乗せたラメを吹き付けて輝きを出しました。
タイトル「実りの響き」自由課題
タイトル「実りの響き」
表彰式清水氏は「中央職業能力開発協会 会長賞」を受賞しました。
賞状「中央職業能力開発協会 会長賞」の賞状

.